食べる

レストラン・お弁当・
土産店の紹介

[浜中町] そば処 善

霧多布でいただく、この町ならではの旨い蕎麦

海に突き出た、美しい浜の風景が広がる霧多布地区に、口コミで評判の蕎麦屋がある。自家製麺は更科タイプと、この地域では馴染みの緑の麺。さらに究極のそば粉・牡丹蕎麦の十割まで。さまざまなタイプを製麺する。「この辺りでは更科の、つるっとした七割蕎麦が好まれますね」と店主の佐々木義朗さん。地域の人に喜ばれ、できる限り良いものを出したいと、道産や国産、特に浜中産の素材にこだわる。
中でも、日本有数の産地である浜中の昆布を使ったコンブそばが人気だ。親戚の昆布漁師から仕入れ、細切りにした昆布とそばをからめて食べる。磯の香りと風味が広がる人気メニューとなった。はまなかほえいとんを載せた肉そば864円にも注目を。豚肉の食感や風味に負けないよう太めに打ったコシの強い麺がよく合う。軟らかく、クセの無い脂の旨味が蕎麦と渾然一体となり、記憶に残るおいしさだ。
※価格は全て税込表記

※情報は2018年7月取材時のものになります

  • 人気のコンブそば810円。卵黄をからめて食べると、まろやかな旨味が口に広がる
  • 自家製麺含め、さまざまなタイプの麺を提供。粉末にした昆布を練り込んだ善そばもお薦めだ
  • 店主の佐々木義朗さんと、母 富美子さん。義朗さんは探究心旺盛。道内各地の食べ歩きもずいぶんしたそう。次はどんなメニューが生まれるのだろう
  • 飲み会の利用も多く料理も評判。予約をすれば寿司も食べられる

そば処 善

住所/厚岸郡浜中町霧多布東2条2丁目27(JR茶内駅および浜中駅から車で約15分)
電話/0153-62-2188
営業時間/11:00~21:00(L.O.)
定休日/不定休